作成者別アーカイブ: nousagikougo

眼鏡生活

梅雨の合間の好天は太陽が気持ちいいが、ちょっとまぶしいので

外出時は少し光を和らげる色付きの眼鏡をかけることにしている

年を取るにつれ、眼鏡の数がどんどん増えてきた

以前はコンタクトレンズだったが

老化でまぶしく感じたり、老眼で文字が読みにくいなど

コンタクトレンズでは対応が難しいのと取り外しと洗浄が面倒になったので

10年くらい前からほとんど眼鏡生活だ

最近、前に作った近場を見る眼鏡では細かい文字や数字が読みにくくなり

仕事に影響をきたしてきたので

かかりつけの医院で検査してもらい新しいのを作ったら、はっきりと読めるようになった

これで読み間違いもなくなるので安心

それにしても最近の眼鏡はレンズも含めて安くなった

30年くらい前なら一つ作るのにも最低5~6万は普通だったが、今はその半分以下で済む

だからフレームやレンズの色を変えたりと、いくつも作ってしまった

本当は眼鏡なんてかけたくないし、高校生まではとても目が良かったのに・・・と

愚痴を言っても仕方がない

この眼鏡生活を受け入れ、残りの人生はしっかり目を労わっていきたい

ワクチン接種

新型コロナウイルスのワクチン接種

65歳未満についても東京でも一部始まった

ワクチン接種したからもう安全・安心ということではないが

少なくとも現状のパンデミックを抑えていく第一歩になる

緊急事態宣言下での外食、観光に関係する業界の打撃は計り知れないし

コロナに携わる医療関係者の疲弊は限界にも近い

自粛を大きく緩和させることができるのは、残念ながら現状ワクチン以外ない

どんどん接種を進めて抗体保有率を上げていきたい

コロナ禍で簡単にオンラインコミュニケーションができるようになったが

やっぱり直接会うのとは全然違う

また以前のような人との付き合いができることを願っている

2年ぶりのラグビー日本代表

2年ぶりのラグビー日本代表の試合

1日限りのサンウルブズとの試合だったが

サンウルブズメンバーの気迫が素晴らしかった

サンウルブズもほぼ代表候補メンバーなので、個々の出来の良し悪しがはっきり分かり

実りある試合だったと感じる

このメンバーでブリティッシュ&アイリッシュライオンズにどう立ち向かうか

期待で気分が高まる

そして2年後のW杯フランス大会では、この中の誰がメンバーに残るのか

そして誰が新メンバーに加わるのか

これから本格始動していくブレイブ・ブロッサムズに目が離せない